かながわベトナムビジネス懇談会

かながわベトナムビジネス懇談会は日本ベトナム友好協会神奈川支部内に設置されています。セミナー、イベント、研究会、語学講座などを通じてさまざまな分野の交流が可能です。

「2人っ子政策」見直しに向け人口法改正を提案

人口分布

「2人っ子政策」見直しに向け人口法改正を提案 保健省、出生率低下受け
VNL 2017/10/12

ベトナム保健省は、南部の複数の省と市で出生率が低下していることを受け、「2人っ子政策」を緩和し、両親が欲しい子どもの数を決めることができるように人口法を改正することを提案した。10日付のベトナム紙ベトナム・ニュース(電子版)が伝えた。 続きを読む
スポンサーサイト

ハノイで需要高まる安全な野菜、生産量はその6割程度

有機野菜

ハノイで需要高まる安全な野菜、生産量はその6割程度
VNL 2017年/10/10

首都・ハノイでは、安全な野菜を求める声が高まる一方で、需要と供給の連携が不十分であるため、野菜の供給は制限された状態だ。 続きを読む

伊勢原に日産進出でベトナム人増加

isehara.jpg

伊勢原に日産進出でベトナム人増加 交流グループ結成、催しも
神奈川新聞カナロコ 2017/10/10

伊勢原市在住のベトナム人が増加し、国別の市内在住外国人として最多となっている。市周辺の日産自動車グループの事業所で働く人が増え、家族を呼び寄せているためだ。今夏にはベトナム人による交流グループが結成され、ベトナムの中秋節を祝うイベントを市内で開催。「故郷の文化を子どもたちに伝えるだけでなく、日本人にも紹介したい」と意気込んでいる。 続きを読む

外国人労働者、検証なく拡大 人手不足で依存強める現場

安倍発言1

(政策を問う 2017衆院選)
外国人労働者、検証なく拡大 人手不足で依存強める現場
朝日新聞デジタル 2017/10/8

「人が雇えればもっと注文が受けられるが、うちみたいな零細企業には誰も来ない」。北日本の部品メーカーの社長は嘆く。食品や自動車の製造ラインに欠かせない精密部品を、旋盤加工技術を生かして誤差100分の1ミリ~1000分の1ミリ単位で、1個からでもつくるのが強みだ。県内外からの注文は途切れない。 続きを読む

ベトナム初の国産車デザイン、20車種を発表

VINFAST1.jpg

ベトナム初の国産車デザイン、20車種を発表=ビングループ
VNL 2017/10/6

ベトナムの複合企業ビングループはこのほど、初の国産車ブランドとなる「ビンファスト」のスポーツ用多目的車(SUV)およびセダンのデザイン20種を発表した。オンラインメディアのジングなどが報じた。 続きを読む

FC2Ad